元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

グラファイトデザイン ツアーAD BB シャフト
0

    今回はDIと並んで根強い人気のツアーAD BBシャフトをレビューします。

     

    2011年に登場したシャフトです。かれこれ7年前です。

     

    私はドライバーに挿していました。テーラーメイドのR11に7Sにして使っていました。

     

    懐かしいクラブですね。R11って・・・・今はM3やM4の時代・・・・

     

    歳をとったなー痛感してしまいます。

     

    カラーリングはコバルトブルー。

     

    鮮やかな青です。

     

     

     

     

     

    メーカー的にはフェードの高弾道。

     

    つかまりというよりは左にいきにくいシャフトということでしょう。

     

     

     

     

     

     

    このシャフトの特徴は・・・・・

     

    先が硬い!!

     

    叩いていっても先が暴れる心配がなく思い切って振り切れます。

     

    ただ全体的には手元も動くシャフトなので棒のように硬いわけではなく、あくまで先端に剛性を感じるようにつくったシャフトです。

     

    現在のシャフトでいうとDIに近いような気がします。

     

    先端から中間部分の剛性を強め、シャフト挙動が安定し操作性と方向性がよくなるシャフトです。

     

    手元部分が程よくしなる事によって、タイミングが取りやすく振り遅れを感じさせません。

     

    弾道は中高弾道のフェードボール。

     

    ただメーカーでは一番つかまりのわるいシャフトという位置づけですが、スイングどおりに球がでてくれるので、つかまえようと思つかまるし、フェードを打とうと思えば反応してくれます。

     

     

    シャフト自体は球を捕まえる動きが少ないのでスライサーにとっては少々きついかも。

     

    ただスライサーでも先端が動くシャフト、俗にいうつかまり系のシャフトを使ってもスライスが直らない場合はスペックを1フレックス落として使えば効果がある場合もあります。

     

     

    私は最初ドライバーに入れて使用していたのですが、先が動かないのでクリークにも入れていました。

     

    挙動がマイルドなのでフェアウェーウッドに入れても凄くマッチするシャフトだと思います。

     

     

     

     

    | イーグル | カスタムシャフト ツアーAD | 05:28 | comments(0) | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 golf65@f430gt.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE