元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

2019モデル ヤマハ UD+2アイアン
0

    ヤマハから10月5日発売されますNEWアイアンUD+2を試打レビューをしてみたいと思います。

     

     

    UD+2と言えば飛び系アイアンの中でも飛距離に特化したモデルです。

     

    先代モデルからどのような進化を成し遂げたのでしょうか!?

     

     

     

     

     

     

     

    今回のUD+2アイアンは球を飛ばすテクノロジーが満載です。

     

     

     

     

    7番アイアンのロフトが26度です。

     

    私の使用している5番アイアンは25度なのでほぼ同じロフトと言えるでしょう。

     

    スペックだけをみるともうプラス2番手です。

     

    しかも反発係数がCOR値0.822。

     

    初速が速いのも納得です。

     

    しかし単純に7番アイアンのロフトをストロングロフトにしても飛びません。

     

    打ち出し角が低くなります。

     

    そこで・・・・

     

     

     

     

     

     

    トップブレードを軽量化し、余剰重量をソール後方に再配分。

     

    これにより超低重心・超深重心になり球が上がりやすくなります。

     

    アドレスしてみると形状はどちらかというUTに近い・・・

     

    ソールが幅広く、ヘッドも大きめなのでアイアンという感覚ではないですね。

     

    試打したクラブは7番アイアン、純正カーボンシャフトでフレックスSシャフト。

     

     

    純正シャフトはしなり量が多いシャフトです。

     

    ヒッターよりはシャフトのしなりを使って飛ばす打ち方の方が結果はよさそうです。

     

    打ってみると・・・

     

    高めの打音の後に7番アイアンとは思えない初速で飛んでいきます。

     

    これにはビックリです。2017年モデルも試打しましたがそれ以上の飛距離性能です。

     

    これはアイアンの域をこえてもはやUTです。

     

    オフセンターにも強く極端に外さなければ飛んでいきます。

     

    このアイアンのターゲットはもう確実にアイアンだろうが飛距離を追求する方!

     

    ゴルフは飛ばしてなんぼ、というゴルファーは満足する飛びではないのでしょうか。

     

     

     

     

     

     

    | イーグル | - | 08:28 | comments(0) | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 golf65@f430gt.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE