元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

オーバースペックになっていませんか??シャフトの選び方
0

    今回はシャフトの選び方について考えてみました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今はスリーブ式のクラブが登場してくれたおかげで色々なシャフトが試打会で打てちゃいます。

     

    これはクラブを試打するときにもスゴク便利ですよね。

     

    今回のお題なんですが『オーバースペックになっていませんか⁉シャフトの選び方』です。

     

    何故、いまさら⁉感もあるのですが・・・

     

    あるメーカー主催の試打会の時にスタッフさんと休憩時に交わした会話です。

     

     

     

    スタッフさん『皆さんの選ぶスペックは誰が打つのでしょうか・・・』

     

     

     

    私 『購入する人ではないのですか?』

     

     

     

    スタッフさん『この練習場はハードヒッターしかいないんですね』

     

     

     

    私 『何で?』

     

     

     

    スタッフさん『あからさまに純正シャフトが合うのにカスタムシャフトを選ぶし、フレックスを落とした方が良いとアドバイスしたら嫌な顔された・・・』

     

     

     

    スタッフさん『これでは私がいる意味無いのでは??』

     

     

     

    まーこんな感じの会話でした。

     

    内心俺に言うなよ・・・・

     

    日本人は見栄っ張りなところもあるので・・・

     

    これはロフト選びにも共通しているところがありますよね。

     

    実際某日本人むけ高級クラブでは9.5度でもリアルは10.5度以上あるなんてザラです。

     

    シャフトも同じ傾向にあるようです。

     

     

     

    では硬いシャフトと柔らかいシャフト何が違うのか?

     

    柔らかいシャフト

     

    ・タイミングが取りやすい!

     

    ・スイングテンポが安定する

     

    ・ミスをすると硬いシャフトより曲がり幅が大きい

     

    硬いシャフト

     

    ・ミート率が上がる傾向がある

     

    ・操作がしやすい

     

    ・曲がりにくい

     

    ・ある程度のパワーが必要

     

     

    あとは自分の感覚に合ったシャフトが理想ではあるのですが・・・

     

    またカスタムシャフトを選ばれる方は60g台が多いのではないでしょうか??

     

    純正は50g台が多いです。

     

    実際打ち比べるとカスタムシャフトでも打てちゃいます。

     

    これが罠でもあるのですが・・・・

     

    私の場合はどちらも距離がさほど変わらないのであれば軽い方を選びます!!

     

    それは競技の事を考えると安定して振れるか⁉

     

    3日間競技になると疲れも出てきます。その場合いつも通りにスイングしているつもりでも、軸がぶれてしまったりします。

     

     

    またゴルフのレッスン書をみるとクラブは振り切れる範囲で重いものを選べ!!と書いてあるのをよく目にします。

     

    手打ちを防ぐ為だとは思うのですが、軽くても重くても手打ちがする方はします。

     

     

    本当に打ちやすいクラブをつくりたいのであれば、自分のスペックにあったクラブを選びましょう!!

     

     

     

    | イーグル | つぶやき | 00:42 | comments(0) | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 golf65@f430gt.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE