元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

GC2の後継機種とうとうデビュー!GC4 (GCQuad)
0

    測定器の2大ブランドといえば私の中ではトラックマンとGC2。

     

    最近はトラックマンに押され気味なところもあるのですが、GC4で巻き返しなるか?となるのでしょうか。

     

     

    私はよく行く工房がトラックマンで練習場にはGC2があります。

     

    どちらも高性能です。初速・打ち出し角・スピン量などは正確ですがそれだけではありません。

     

    GC2はインドアスクールや工房や試打室などでもよく使われています

     

    私の場合クラブフィッティングする時に主に使うのですが、飛距離はもちろんですが、飛んでいく方向や高さや傾向がわかります。

     

    またオプションのカメラをつけることでアタックアングルやフェース角度などがみる事ができます。

     

    また、ギリギリ持ち運べるわけで、PCにつながなくても基本的なデータはゴルフ場でも確認できます。

     

    そんなGC2がフルモデルチェンジ!

     

    見た目から大きく変わりました。

     

    ディスプレーが本体上部に変更になっていますね。

     

    確認する手間が省けます。

     

    今回の最大の変更点といえばカメラです。

     

    カメラが上下に2個、計4個あります。

     

    Wifi+インターネット+Bluetoothと通信手段が拡張されました!

     

    では詳しく見てみましょう!

     

     

    前モデルと比べて球の認識エリアが6倍に広がり、アライメントの自動調整機能が装備されるなど新機能も増えています。

     

    クラブヘッドに専用シールを貼ることでインパクト解析も出来るようになっている点が大きな特徴。

     

    GC2では別売りのカメラを購入する必要がありました。

     

    外でのポータブル使用で、インパクト位置、インパクト時のライ角やヘッド向きも瞬時に測定でき、ディスプレーが本体上部にあるのですぐに確認できるようになりました。

     

    価格は200万円と高価です。

     

    自宅に室内練習場をDIYで作っているのですが、完成したら入れる予定です。

     

    寒くなる前に完成したらいいなと思っていますが、本業とラウンドが忙しく進んでおりません。

     

    完成したらご紹介できたらと思います。

     

     

     

     

    | イーグル | 練習器具・グッズ | 08:52 | comments(0) | - |
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 info@f430gtb.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE