元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

『一生使える』紳士靴のお手入れ方法
0

    ゴルフとはちょっと関係ない話ですが、靴の磨き方講座です。

     

    関係はあまりないように思えても仕事関係のコンペなど参加の際はスーツで行かれる方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

     

    今回は1歩上のゴルファーを目指す為にも靴の磨き方!!

     

     

     

     

     

     

     

     

    皆さんはスーツなどを着る際にシワや汚れって気にしますよね。

     

    靴ってどうですか?

     

    靴の手入れとなると、ついつい後回しにしてしまうかたも多いのでは?

     

    折角、高い靴をかってもメンテナンスしないで放置すると痛みも激しくなってしまいます。

     

    また質感を保ち『靴を一生物』にするためにはお手入れが必要になってきます。

     

     

    その人が履いている靴は、その人の人格そのものである

     

    イタリアでは、こんな格言があるほです。

     

    靴にはその持ち主の性格があらわれ、靴を見るだけでその人となりが分かってしまいます。

     

    もちろん高級靴だけというわけではなく、常に足元にも気を使うことが大切です。

     

     

     

    では早速靴の磨き方&メンテナンス方法

     

     

     

     

     

     

    まずはシューキーパーから。

     

    フットジョイからも発売されています。

     

    皆さんは型崩れ防止の為に使用すると思っている方がほとんどでは?

     

    湿気をとることとシワをのばすこともシューキーパーの大事な役目なのです。

     

    木製のシューキーパーのことをシューツリーと呼びます。そして、木製なので靴内部の乾燥にも一役買います。

     

    購入する時はプラスチック製ではなく木製を選びましょう!!

     

    ブラシ

     

     

     

     

     

     

    ブラッシングを毎日欠かさず行うだけも、靴の美しさがまったく違います。

     

    私は帰宅後に軽くブラッシングする事をいつも心がけています。

     

    面倒になることもありますが、愛着もわいてきます。

     

    私がおススメするブラシは江戸屋の馬毛ブラシと豚毛のブラシの2種類。

     

    名称 特徴 用途
    馬毛ブラシ 細くて柔らかい ホコリ取りと仕上げのブラッシング
    豚毛ブラシ 硬い クリーム伸ばし

     

    馬毛のブラシはやわらかくホコリを取るのに最適です。

     

    豚毛ブラシは硬く、全体にクリームを満遍なく塗る時にオススメです。

     

    ここで注意が必要です!!強くブラッシングしすぎてしまうと革の表面がはげてしまうため、優しくするようにしよう。ブラシが硬いので弱い力でも十分に効果があります。

     

     

    ・磨き

     

     

     

     

     

     

    私は市販されている液体タイプは使いません。

     

    手軽でいいのですが、塗りすぎる傾向にあり満遍なく薄く塗れません。

     

    もし厚く塗ってしまったらリムーバーを使用すれば大丈夫ですが、ブラッシングをまめに行うとホボ使用せずに済むと思います。

     

    革への油分補給はこまめに行う

     

    革はたんぱく質で出来ており、革の手入れは人間の皮膚の手入れと同じですで革の手入れで最も大事なことは「油分を与えること」です。

     

    私がおススメするクリームはサフィールノワール

     

     

     

     

     

    シアバターを配合しているため塗り込みやすく(個体になりにくく塗り込みやすい)、保湿・油分補給に優れ革にも優しい素材。艶感・輝きを同時に演出してくれるため、たとえ色落ちした革靴に使用してもそれはそれで「味わい」を演出できます。

     

    このクリームは無色ですが、有色クリームは傷付いたときや、色落ちしたときの補色として使うことが多いです。

     

    新品時やメンテナンスを怠らなければ無色で充分です。

     

     

    ・最後の工程『からぶき』

     

     

     

    靴クリームを塗り終わったら、もう一度、ブラシを使ってブラッシングしましょう。
    この時に使うのが豚毛がおススメです。豚毛は硬く余分なクリームを落としてくれます。
    最後にから拭きです。
    値段も高価ではないので用途に合わせて使用して下さい。
    私は着なくなったTシャツで代用しています。

    私自身、最初は『こんな面倒な事できるか』と思っていましたが、靴磨きの最中は時間を忘れて無心になれ、ひとつのリフレッシュにもなります。
    また1日を振り返りながら靴を磨くのもよいものです。
    一度やってみるとハマるかもしれませんよ!

     

    | イーグル | ゴルフ以外 | 16:28 | comments(0) | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 golf65@f430gt.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE