元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

カムイTP-X NITROGEN ドライバー
0

    今回はカムイのドライバー TP−X NITROGENドライバーの試打・レビューです。

     

    地クラブというだけで過度な期待を抱いてしまうのは私だけでしょうか。

     

     

     

    TP-07以来のNITROGEN(窒素ガス封入)のドライバーです。

     

    ではNITROGEN(窒素ガス封入)の利点とは・・・

     

    窒素ガス(NITROGEN)をヘッド内に封入することによりドライバーの内圧を高めています。

     

    インパクト後のヘッドの減速を最小限に抑え、高反発のようなボール初速を実現してくれます。

     

    フェースの素材もTP-09では5-3-2-2チタンを採用していたのですが、DAT55を採用しています。

     

    カップフェース構造で偏肉フェース!!

     

    オフセンターでも飛んでいきそうな印象です。

     

     

    今回のTP−Xはこれだけでは終わりません!!

     

    低重心化がすごい!

     

    クラウンを軽量化し窒素を充てんするカートリッジの位置を低位置にすることで低重心化比率55.02%を達成しているとの事。

     

    低重心率・・・フェース面上でフェース高に対する重心位置の割合。数値が低ければ低いほど、低重心となる。

     

     

    一般的に60%を下回るとロースピンと言われています。

     

    またウエイトの位置にも注目です!!

     

    TP-07ニトロゲンドライバーと比べ11mmトゥ・ヒール側に広げたことで、スイートエリアも格段に拡大しています。

     

    では早速試打開始です!!!

     

    スペックはロフト10度、シャフトはクライムオブエンジェルが装着してありました。

     

    アドレスしてみると・・・

     

     

     

     

     

    男前のディ―プフェースです!!

     

    ストレートネックですのでアドレスも気持ちよく構えることが出来ます。

     

    最近のドライバーは投影面積が大きく大型ヘッドが主流ですが、これはカムイらしいヘッド形状です。

     

    早速打ってみると・・・

     

    意外と音が静かでした。TP−07ニトロゲンドライバーと比べてかなり音は改善されたと思います。

     

    弾道は高弾道でドロー軌道。

     

    つかまるドライバーです。

     

    かといってヘッドがかえり過ぎてフックになりすぎるという感じはしませんでした。

     

    初速は高反発か?と思わせるような初速がでました。

     

    このドライバーの飛距離は素晴らしいです。

     

     

     

     

    | イーグル | 試打ードライバー | 10:56 | comments(0) | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 golf65@f430gt.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE