元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

<< OB激減!フェアウェーキープ率向上!ミニドライバーという選択 | main | 偽物に注意!ボーケイSM7の見分け方 >>
2019年新ルールに物申す!OBが2打罰前進!?
0

    2019年から適用される新ルール。

     

     

     

     

     

     

    ローカルルールですが。OBは打ち直さなくてもよくなります。

     

    今まではOBすると、プレイングフォーから打っていましたよね。

     

     

    それが前進2打罰になります。

     

    OBやロストボールになった場合に、打ち直しではなく、その付近から2打罰で打ってOKになります。

     

    ということはプレイング4はなくなってしまうでしょう。

     

    プレーの進行という事だけ考えればスムーズになる利点もあると思います。

     

    ボールを探しにいってOBの場合その付近から打ち直せるのならプレーの進行ははやくなるでしょう。

     

    暫定球を打っていないなら、大急ぎで戻らなければなりませんが、その必要もなくなります。

     

     

    しかしゴルフは飛んだもの勝ちになってしまう恐れがあります。

     

    戦略性の高いコースや狭いコースなどドライバーを使うのを躊躇する場面でも、OB覚悟で打って行くことができます。

     

    しかもその付近というのがまた曖昧ですよね。

     

    ティ―ショットでOBした場合どの辺かわからないですよね。

     

    狭いコースだろうが、OB覚悟で振っていけばいいんです。

     

    OBでもその付近から打てるので限りなくグリーンに近づくことが出来ます。

     

    飛距離が出る方は曲げてもOBでもそんなにスコアを崩すことはなくなるでしょう。

     

    これは明らかに飛距離が出る方には有利なルールですね。

     

    あくまでもローカルルールになります。

     

     

     

    バンカーのルールも変わりました。

     

     

     

    アマチュアの方は助かるルールと思っている方もいるのではないでしょうか?

     

    しかしこれは上級者や競技ゴルファーでも使えるルールなのです。

     

    上級者の場合バンカーはラフよりもコントロールがしやすい場面が多々あります。

     

    ラフの場合フライヤーになったり喰われてしまい距離が出ないなど想定外の事態が起こりやすいですが、バンカーならサックっと打ててしまいます。

     

    しかしポッドバンカーなどは別ですよね。

     

    タイガー様はどのような場面でも打つことができます。

     

    神ですから当然ですが、通常の場合ポッドバンカーの淵や壁際にかかってしまうとヘッドが抜けるスペースがありません。

     

    スイングすら難しい場面も出てきます。

     

    この場合、このルールを適用することも可能です。

     

    誰が一番最初にこのルールを適用するのでしょうか?

     

     

    ただアンプレアブルを選択すればよい事だと思うのですが、これもローカルルールでしてほしかった。

     

     

     

     

    | イーグル | つぶやき | 05:55 | comments(0) | - |









    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 golf65@f430gt.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE