元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

<< 2019年からレーザー距離計使用可能!? レーザー距離計オススメ4選 | main | 優しく飛ぶ!!2019年モデル ヤマハUD+2 FW >>
世界最軽量スチールシャフト!!ゼロス6  試打・レビュー
0

    日本シャフトから発売されました新シャフト!!

     

    世界最軽量スチールシャフト 『ゼロス6』をレビューします

     

     

     

     

     

     

    ゼロス7が発売されたときは最軽量だったのですが、それを6gほど軽量化。

     

    ターゲットとしてはシニアやレディースゴルファーになると思うのですが、この重量帯では選択肢があまりなかったので嬉しいですね。

     

     

     

    長さ(インチ) 重量(g) バランスポイント(%) トルク(°) K/P Tip径(mm) Butt径(mm)
    37.5〜35.0(#5〜#W) 68.5 51.9 3.0 14.50 9.02

     

     

    メーカー純正のシニアやレディース向けアイアンの装着シャフトは40g〜50gがメインでした。

     

    そこにゼロス7が登場したわけですがそれでも70g台でした。

     

    40g台のシャフトを使用していた方はそれでも少し重く感じた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

     

    そんな方にはストライクなシャフトです!!

     

     

    ゼロス6のサイトをみてみると面白いパフォーマンス表を発見しました。

     

     

     

     

     

     

     

    表にはヒューマンテストなのかロボットテストなのか詳細は載っておりませんでしたが、この表で私が一番驚いたのがスピン量です。

     

    アイアンの番手は7番ですので、理想的なスピン量を確保しています。

     

    では実際に打ってみましょう。

     

    試打スペックはピン G500アイアン になります。

     

    ワッグルしてみると非常に軽い。最軽量スチールシャフトだけあります。

     

    全体的にしなる印象です。

     

    ヘッドスピードを40前後で打ってみると、スムーズに全体気にしなりを感じます。

     

    タイミングが取りやすいシャフトです。

     

    手元にG500の純正カーボンシャフト装着モデルもあったのですが、しなり戻りのタイミングがカーボンに比べ穏やかに感じられます。

     

    女性用クラブのフレックスは凄く柔らかく作りすぎている感じる事があります。

     

    手打ちを誘発したり、スイングテンポが安定せずに困っている方には特におすすめです。

     

     

     

    | イーグル | アイアン シャフト | 10:45 | comments(0) | - |









    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 golf65@f430gt.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE