元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

<< 記念すべき10作目!!USTマミヤ 『THE ATTAS』ジ・アッタスデビュー | main | 片山晋吾復活!RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント >>
叩いて飛ばせるロースピンシャフト!!三菱ケミカル クロカゲ XD
0

    今回は三菱ケミカルのクロカゲXDをレビューします。

     

    コスメをみる限りでは、初代XTと似ています。

     

     

    クロカゲのコスメは派手さはなく、手元が白く先がメタリックブラック。

     

    玄人好みのシックなデザインです。

     

     

     

    スペックをみると

     

     

     

     

     

     

    ラインナップは40g台がなく50g台からですが、XD80のTXまであります。

     

    スペック表をみてみると、キックポイントはHIGHとなっております。

     

    手元調子です。

     

     

    では試打してみたいと思います。

     

    試打したスペックなんですが、ヘッドにM1 460(20017)モデル。シャフトはXD60です。

     

    ワッグルしてみると手元がしなります。

     

    実際に打ってみると、手元がしなり先端がしっかりめなので、打だし角がいつもより低い。

     

    中高弾道といったところでしょうか。

     

    ストレートから少しフェード。2017年M1でこの弾道ならつかまる方ではないでしょうか。

     

     

    XTと比べると手元がしなるのは変わりはないのですが、先端がXTより柔らかいような気がします。

     

    なのでXTよりはヘッドが走り、球がつかまる傾向にあるのでは!!

     

     

    シャフト選びのポイント

     

    XDはXTよりはつかまりがよいと書きましたが、つかまりがよく球が上がるシャフトではありません。

     

    左にはいきにくいシャフトですが、適度につかまってくれるシャフトです。

     

    お奨めはワンフレックス落としたところから試打をしてみてください。

     

    要するに上がりやすいシャフトではない上にロースピン系のシャフトですので打ち出し角の確保ができればよいのです。

     

    ロフトを上げてやってもよいですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | イーグル | カスタムシャフト 三菱レイヨン | 11:03 | comments(0) | - |









    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 golf65@f430gt.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE