元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

<< 生まれて初めてのジム ルネサンスに行ってきた | main | ちょっと頭にきたので・・・・ >>
REVE TOXIC460ドライバー 試打
0

    今回の試打クラブはこちら!!

     

    REVE TOXIC460ドライバーです。

     

     

    第一印象はソールが複雑な形?をしています。F1みたいに空力を意識しています!といった感じです。

     

     

    スペックをみてみると、ロフトは9度と10度のふたつですね。ライ角がロフトによって違いますので10度の方がよりつかまるセッティングになっています。

     

    スリーブ式ではなくペンシルネックなのでロフトの調整は出来ません。

     

    ヘッド重量が191gです。これはあくまでウエイトを除いた状態の重さです。

     

    ウエイトの種類が、1グラム、3グラム、5グラムの3種類があります。

     

    ヘッド重量はウエイト入れると193〜201gの間で調整できます。

     

    長尺にも対応できそうなヘッドですね。

     

    では早速試打してみます。

     

    ロフトは9度。

     

    460CCの大型ヘッド。投影面積も大きくシャローですね。ただフェースはディープなのであがりやすさと強弾道の両立を狙った形状です。

     

    ソールには複雑な形状で空力とたわみで飛ばすとメーカーはいっていますが、打つのが楽しみです。

     

    試打クラブは前に5g、後ろに3グラムのウエイトがついていました。

     

    弾道は中高弾道です。バッシッと低めの音をたてて一気に飛び出します。

     

    初速は高めですね。空力のせいかわかりませんが振り抜きがよく、力まなくてもスムーズに振り切れます。

     

    吹けあがらず、ロースピンで飛んでいきます。

     

    GC2で測定するとMYドライバーよりヘッドスピードがアップしていました。

     

    しかも打ち出し・スピン量が最適。

     

    300ヤード越え連発です。しかも曲がにくくボールが集まります。

     

    ばらつきも少ないですね。

     

    操作性ですが、これはオートマチックに打って行きたいドライバーです。

     

    操作すると感がえずに、自分のスイングの通りの持ち球でオートマチックに振っていけば結果がでるドライバーです。

     

    自己最長飛距離がでてしまいました。

     

    私の場合ムジークより5ヤード平均で飛んでいて、しかも323ヤードをマーク!

     

    このドライバーはヘッドスピードが45以下の方は10度を検討したほうが良さそうです。

     

    ヒッタータイプでドライバーがばらつく方におススメです!!

     

    | イーグル | - | 13:12 | comments(0) | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 info@f430gtb.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE