元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

2018年 PRGR 新RSドライバー 今度のRSはまじ半端ないって・・・
0

    今年の秋ごろにはモデルチェンジラッシュが起きそうな予感・・・

     

    今回はPRGRから発売されるNEWモデル 新RSドライバーを試打して来ました。

     

     

     

     

     

     

    またまたプロギアさんはやってくれました。

     

    本当に攻める!その姿勢が素敵なわけです。

     

    メーカーは反発係数を高めようとするわけですが、ルールにより上限が決められています。

     

    また大量生産する上で反発係数を上限いっぱいまで持ってくるとオーバーする可能性も。

     

    工業製品はなんでも誤差が発生します。公差でルールの範囲内であれば問題なく出荷するのですが、もし上限を超えるものであれば回収し代替品と交換という事態に。

     

    プロギアさんであれば痛いほど承知のはずですが・・・・・

     

    それでも攻めてくる姿勢は挑発ともとれるほど素敵です。

     

    しかも2018年新RSドライバーは『RSドライバーはまじ半端ないって・・・』って言いたくなる飛びっぷりです!!

     

     

     

     

     

    実際に打ってみました。

     

    今回の純正シャフトは三菱製のシャフトを採用しております。

     

    一見ディアマナRFににたカラーリング。純正にみえませんでした。

     

    よくみるとRFのシルバーのところがなかったりわかるのですが、パットみRF的なデザインでした。

     

    その前にスペックをみてみましょう。

     

     

     

     

     

     

    私が試打したスペックはRSドライバーのロフト10.5度。

     

    シャフトは純正シャフトのSRです。

     

    今回はヘッド性能の高さもあるのですが、シャフトのできも最高です。

     

    手元の剛性も残しつつ先が走り過ぎない。フック系の球が叩きにいっても純正シャフトにしてはでにくい。

     

    さすが純正シャフトですがディアマナの名前がついているだけあります。

     

    では早速・・・

     

    素振りをしている時から気づいていましたが、ヘッドが返りやすい。

     

    今回も2種類タイプがあるのですが、RSはつかまり、RS−Fはフェードになるようにチューニングされています。

     

    が・・・・それにしてもつかまる。ヘッドがかえる。

     

    最初はフック連発でした。

     

    ただ特性を掴むとすごい勢いでボールが飛び出します!

     

    まじRS半端ないってという感じです。

     

    打感は弾き系です。

     

    弾道はシャローフェースもあってあがりやすくつかまったドローが打てます。

     

    気になるのはオフセンター時の距離の落ち込み。

     

    まーボール1個分外しても落ちません。

     

    すごい初速で飛んでいきます。

     

    このドライバーはスライサー向けです。ヘッドが返りやすいのでスライサーが多少振り遅れても助かるケースも増えてくると思います。

     

    それで距離もでるのでセカンドが楽になりますね。

     

     

    | イーグル | 試打ードライバー | 10:09 | comments(0) | - |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 info@f430gtb.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE