元スクラッチプレーヤーのゴルフナビ

ゴルフに関するブログです。

元スクラッチプレーヤーが考えるゴルフ上達の近道!を本音で公開します。

ツアーAD IZ シャフト試打
0

    今回はツアーADから発売されています。IZシャフトをレビューします。

     

    このシャフトは2018年に登場した新しいシャフトです。

     

     

    TPからPOPなロゴになりました。

     

    慣れないせいか昔のロゴの方が好みです。

     

    コスメ的にはマットな感じの落ち着いたカラーリングです。手元側はホワイトで、Tip側はブラックで文字はオレンジ。

     

    グラファイトデザインからだしているマトリックス表です。

     

     

     

    今回のIZはドローとフェードの中間。ちょっとフェードよりかなと言う感じです。弾道は中高弾道と言ったところでしょうか。

     

    あくまでイメージ的に捉えてもらったほうがいいですね。MTシャフトがつかまらないとは思わないので・・・・

     

     

    フレックス 重量(g) トルク Tip径(mm) Butt径(mm) キックポイント
    IZ-4 R2 46 5.6 8.5 15.00 中調子
    R1 47 15.00
    S 47 15.05
    IZ-5 R2 52 4.5 15.10
    R1 54 4.5 15.15
    S 56 4.4 15.20
    X 58 4.4 15.25
    IZ-6 SR 62 3.2 15.15
    S 63 15.20
    X 65 15.25
    IZ-7 S 72 3.1 15.20
    X 74 15.25
    IZ-8 S 82 2.9 15.35
    X 83 15.40

     

    IZのスペック表ですが40g台からラインナップされています。

     

    ヘッドスピードがおそい方でも好みのシャフトに出来るのはとてもよい事ですね。

     

    今回の試打スペックはIZ−6です。ヘッドはタイトリスト917D2に組んでみました。

     

    ワッグルと軽く素振りをした感じはあまり動きがないシャフトだなという印象。

     

    打ってみると若干手元がしなり先が硬いシャフトです。メーカーではTPとDIを融合させたようなシャフトだとか・・・

     

    叩きにいっても左に巻く球がでないのがいいですね。スイングどおりの球がでます。

     

    この挙動はヒッタータイプが好きなテイストだと思います。

     

    球のつかまりはよいほうとはいえないですが、スイング通りの球がでますので操作がやりやすい。

     

    大型ヘッドとの相性もよく、ストレートの球が連発しました。

     

    硬めのシャフトが好きな方はハマるシャフトです。

     

    DIと比べると先が少し動くような気がします。おそらく上記の表でDIがフェードでIZはちょっとフェードなんですね。

     

    しなり戻りがすごく穏やかな粘り系のフィーリングです。

    | イーグル | カスタムシャフト ツアーAD | 07:29 | comments(0) | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + スポンサーリンク

    スポンサードリンク

    + お問い合わせ先
    ご意見・ご質問などがありましたら下記アドレスまでお問い合わせください。 ゴルフでお悩みの方のご質問の場合、詳しく書いていただければ詳細なアドバイスが可能です。 取り上げて欲しいアイテムがあれば検討しレビューしますのでドシドシお問い合わせください。 お問い合わせ先 info@f430gtb.sakura.ne.jp
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + スポンサーリンク
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE